FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クレジットカードの海外旅行保険2
スタンダードな海外旅行保険では、有料クレジットカードでかけた場合、海外旅行先では落とし物の保障に30万円、治療代では1,500万円、賠償責任が発生した場合1億円までが支払われます。
一方、年会費がかからないクレジットカードについている海外旅行保険では、死亡時の保険はなく、賠償責任は2,000万円、治療費200万円までとやや内容が落ちます。
2,000万円の後遺障害と障害死亡となっているので、それは同じようです。
障害死亡及び後遺障害を除いた海外旅行保険内容は、複数の海外旅行保険付クレジットカードがあれば合計額となります。



海外旅行保険特典のついたクレジットカードを何枚か持っていれば、それだけいざというとにおりる保険の金額を高くしておくことができます。
上手にクレジットカードを組み合わせることによって、海外旅行保険を毎回有料で組むよりずっと得できることもありますので、ぜひ考えてみてください。





理科の自由研究ってテーマはどうきめる?
サーファー嗜好のyu(ワイユー)サーフボード
遠位型ミオパチーという筋疾患の原因と症状
ベニズワイガニの調理法(素人向き)

スポンサーサイト

テーマ:キャッシング - ジャンル:ファイナンス

マネー | 11:36:41

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。